運営方針 学校法人安楽寺学園認定こども園 いぎすれんげ幼稚園

入園案内募集内容園児募集
運営方針

理念

理念

和顔愛語 心を育てる

和顔愛語 心を育てる

まことの保育とは、阿弥陀様(仏さま)を中心に、子ども達が自発的に伸びていく姿を見守ります。落ち着いた環境の中で、いのちを大切にする心、人間だけでなく自然にも興味を広げ子ども達と共感し合い、感性を育む保育を心がけています。

教育方針

教育方針

感謝・笑顔・素直

感謝・笑顔・素直

自然に恵まれた環境の中で大きい家族のように、なごやかでやさしい時間を過ごします。
「生き抜く力」と「創造・創意工夫・思いやり」をしっかり身につけます。

特色

特色

礼拝 絵画制作 地域との連携

礼拝 礼拝

みほとけ様に向かい、お勤めすることを通して、いのちの大切さや感謝の気持ち育み、個人の感情豊かな心を育てます。

絵画制作 絵画制作

感じた事や経験した事をのびのびと表現する力を伸ばしていきます。
おおきな作品づくりに全児童がかかわり、取り組んでいます。

地域との連携 地域との連携

地域の高齢者や小学校、中学校との交流を持ち、多様な人とのかかわりを大切にします。


※ 寄附はいただいておりません。

安楽寺学園いぎすれんげ幼稚園
理事長・園長高城 無憂
利用定員145名
開設平成30年4月1日
幼稚園設立昭和60年4月(学校法人立)
(c)いぎすれんげ幼稚園